寿建設のコンセプト

1.OBを大切にする会社です。

家のお引渡しのあと、実際に住んでからでないと気がつかないことや、分からない点もあるかと思います。
そんなときは気軽に聞いてください。
建てた後も、長くお付き合いしていきたい。
年月のなかで起きる、お子様の巣立ちや、バリアフリーへの対応など、生活スタイルの変化によって、住むことに不便を感じることがないように。
同じ建物でも、ずっと住み心地の良い家であってほしいから、そうした生活スタイルの変化にも対応できるよう、長くお客様の大切な家の信頼できるパートナーでいることが私たちの願いです。
親子三代に渡ってお付き合いさせていただいているお客様もいらっしゃいます。
これから建てるお客様とも、そうした長いお付き合いができたら幸いです。

26年前に建てたお客様が二世帯で26年前に建てたお客様が二世帯で


2.住み心地を追及した、「プランニング」にあります。

私たちの特徴、それはプランニングにあります。 ただ家を売る営業マンではなく、設計もできるプランナーがお客様の要望をじっくりヒアリングし、プロの設計士としての視点と住む方の立場を大事にご家族の将来を見据えたプランを提案します。そのため設計、契約までにプランを何度でも提案し、金額面でも納得して頂くまでじっくりと対話を致します。 自由設計の家なので、最終的にご要望に応じた、家族仕様の「世界にひとつしかないオンリーワンの家づくり」ができます。それは、「住むほどに心地良い暮らしが実現できる」快適な住まいです。

住み心地を追及した「プランニング」社内の設計担当が直接対話します


3.2020年の住まい、ZEH。

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)」とは、住まいの年間「一次エネルギー消費※」を「省エネ&創エネ効果」を組み合わせておおむね“ゼロ”になる住まいのこと。温室効果ガス削減に貢献でき、地球環境にやさしい暮らしをめざし、政府では2020年までに標準的な新築住宅のゼロ・エネルギー化を推進しています。寿建設では「ZEH」対応の高断熱・高気密の快適な住まいを提供します。

2020年の住まい、ZEH